ダイエットが長続きしなかった私

何度もダイエットを繰り返し、なかなか体重が減らずに三日たたずにやめてしまうことが多かった私ですが、ある日体重計を見てこれは痩せないと、と本気になってダイエットに取り組みました。

太もも、おなか、二の腕がぽっちゃりしていてジーパンが履けない、袖が通らない等に悩んでいて、買う服は男物、体系を隠すような恰好をしていて自信をもっておしゃれができませんでした。

ダイエットを始めようと思っても、いつも長続きしないため長く続けられるようにとにかく自分にできそうなことから始めました。

 ・朝はスムージーを飲む

バナナやアボカド、リンゴ、カキ、等の果物を主に、ホウレンウや小松菜、無い時は青汁の粉末と豆乳を入れてミキサーにかけて飲んでいました。

これだけでもおなかいっぱいになるのでとても良かったです。

 ・昼は普通に食事をする

お昼は普通に食べていました。肉体労働に近い仕事をしていたのでお昼はしっかり食べました。

 ・夜は炭水化物を抜いておかずのみ

炭水化物抜きダイエットはあまりよくないとのことですが、夜に抜くだけでも効果があるのではないかと考え、実践しました。

あとはとにかくカロリーの少ないものを食べるように心がける、朝、スムージーを飲む前や夜に30分以上のウォーキング、筋トレなど行いました。

一週間に一回程度、夜もごはんを食べていい日を決めて、その日は夜ご飯を食べる前に青汁(豆乳or牛乳と混ぜて)を飲んでからごはんを食べる、という風にしていました。

青汁は新日配の「九州産野菜青汁」を使用しました。

また、月に1回程度、半日断食を行ったりしました。(正直これはオススメしません。)

新日配の九州産野菜青汁を使った理由は近くのスーパーに売っていて、その中で一番飲みやすかったのでこれに決めました。他の物も試してみましたが、他の物は粉末が溶けないこともあったりし、口の中に粉末が残りました。味が甘いものも試してみましたが私には合わなかったです。

私が使用した青汁は特定の店でしか売ってないようなので青汁に関しては溶けやすいものを使用した方がいいと思います。味は豆乳や牛乳と混ぜて飲むと飲みやすくなりますので自分が好きなものでいいと思います。また野菜が用意できるようであれば、青汁を使わずにホウレンソウやコマツナ等をスムージーに入れた方がいいと思います。

 

2013年3月から開始し、当初は167cm、69kgだったのですが、上記を実践してから

一年程度で167cm、59kgまで落とすことができました。

履けなかったジーンズがスルッと履けるように、今まで履いていたジーンズがぶかぶかになって効果を実感しました。それからは自信をもっておしゃれが出来るようになり、知人からも「痩せたね!」「おしゃれになったね!」などの声があり、とてもうれしかったです。

ダイエットが続かない私でも続けられたダイエット、長続きしない方にオススメしたいです。